全日本特別支援教育研究連盟 | マナビア・manavia

全日本特別支援教育研究連盟

お知らせ

2017 2016 2015 2014 2013 2012 全て 
  • 全国大会

第57回 全日本特別支援教育研究連盟全国大会 名古屋大会

  • 夏期セミナー

平成29年度 全特連・発達障害教育夏期セミナー

  • 夏期セミナー

第40回夏期セミナーへのお誘い~学び合い、分かり合い、納得し合う~の案内と参加申込書を掲載しました


添付ファイル:セミナーの案内

第40回夏期セミナーへのお誘い(第一報) ~学び合い、分かり合い、納得し合う~

平成29年度の発達障害教育セミナーを下記の通り計画いたしました。
本セミナーは、昭和53(1978)年、本連盟結成30周年の記念事業の一つとして企画され、今回が、通算40回目となります。この教育に熱い思いをもつ同志が集い、最新の動向・知見を得ながら、確かな教育実践を形づくる場として大きな役割を担ってきた歴史あるセミナーでもあります。今年も、斯界でご活躍の講師陣を迎え、研修を深めたいと存じます。多数の方々のご参加をいただきたく、ご案内申し上げます。

全日本特別支援教育研究連盟理事長 松矢勝宏

セミナー最新情報

1、千葉会場
【期 日】 平成29年8月7日(月)・8日(火)
【会 場】 ホテルポートプラザちば
〒260-0026 千葉市中央区千葉港8-5 Tel:043-247-7211
【レセプション会場】 同上2階「パール」
【会 費】 研修費一日につき4,000円、懇親会費6,500円
(千葉県公立学校共済組合員は1500円の割引あり
2、奈良会場
【期 日】 平成29年8月9日(水)・10日(木)
【会 場】 奈良県文化会館小ホール 
〒630-8213 奈良県奈良市登大路町6-2 Tel:0742-23-8921
【レセプション会場】 奈良百楽(奈良近鉄ビル8階)
〒630-8215 奈良県奈良市東向中町28 Tel:0742-24-2771
【会 費】 研修費一日につき4,000円、懇親会費5,000円
3、大分会場
【期 日】 平成29年8月8日(火)・9日(水)
【会 場】 公立学校共済組合別府保養所豊泉荘 
〒874-0902 大分県別府市青山町5番73号Tel:0977-23-4281
【レセプション会場】 同上「楓の間」
【会 費】 研修費一日につき4,000円、懇親会費5,600円
(大分県公立学校共済組合員は2000円の割引利用での料金)
<注意>
  • 情報は平成29年2月20日現在のものです。講師の先生方のご講演テーマを含む最終確定情報は
    平成29年4月中旬にアップを予定しています。
  • ○お申し込みの方法等につきましても、その時点でご案内致します。
  • ○なお、現時点で不明な点がありましたら、遠慮なく下記までお問い合わせ下さい。
【全日本特別支援教育研究連盟事務局

電話 03-3822-1606 (10時~16時の間にお願いします) 
アドレス zentokuren@nifty.com

  • 地区別大会

平成29年度 全特連地区別大会実施計画書

北海道地区(道特連)
期  日 平成29年9月15日(金)~16日(土)
開催地 河東郡
音更町
大会主題 (仮)一人ひとりのニーズに応じてこどもを支えるつむぎ合いを考える
~十勝型インクルーシブ教育の実践~
講  演
【演題】
【講師】
演題未定
佐藤 暁氏 (岡山大学大学院教授)
事務局 〒089-0103 北海道上川郡清水町字清水第2線71番地
清水町立清水小学校
電話 0156-62-2082 FAX 0156-62-7206
事務局長 本田 隆博
北海道地区(北特研)
期  日 平成29年7月28日(金)
開催地 稚内市
大会主題 (仮)地域とすすめるインクルーシブ教育システムの構築
~夢をもって、自分らしく、歩み続ける子ども達のために~
講  演
【演題】
【講師】
演題未定
藤田 征樹 氏
(2016年リオデジャネイロ パラリンピック自転車競技 銅メダリスト)
事務局 〒098-6642 北海道稚内市声問5丁目23番7号
北海道稚内養護学校
電話 0162-26-2292  FAX 0162-26-2293
担当 教頭 高木 美穂
東北地区
期  日 平成29年11月16日(木)~17(金)
開催地 岩手県一関市
大会主題 共に学び,共に育つ共生社会の実現をめざして
~一人一人が豊かに生き,主体的に関わる特別支援教育~
講  演
【演題】
【講師】
未定
事務局 〒021-0024 岩手県一関市幸町2-47
一関市立山目小学校
電話 0191-23-2257  FAX 0191-23-7627
副校長 及川 登志彦
関東甲信越地区
期  日 平成29年8月9日(水)
開催地 東京都
大会主題 「一人一人が輝く、特別支援教育の推進」
講  演
【演題】
【講師】
演題未定
拓植 雅義氏(筑波大学人間系障害科学域教授)
事務局 〒165-0022 東京都中野区江古田2-9-11
東京都中野区立第七中学校
電話 03-3389-4171  FAX 03-3389-4172
事務局長 主幹教諭 山田 貴之
東海北陸地区
期  日 平成29年7月27日(木)~28日(金)
開催地 富山市
大会主題 生き生きと学び、自分らしく豊かに生きる子どもの育成をめざして
講  演
【演題】

【講師】
「不登校の理解と対応
~学校における具体的支援~ 」
花輪 敏男氏(FR教育臨床研究所所長)
事務局 〒939-1723 富山県南砺市利波河1335番地5
富山県立となみ総合支援学校
電話 0763-52-4520  FAX 0763-52-4519
事務局長 教頭 高井 芳美
近畿地区
期  日 平成29年8月4日(金)
開催地 姫路市
大会主題 一人一人が輝き、共に豊かな生きる力を育む特別支援教育をめざして
講  演
【演題】
 
【講師】
「発達障害の幼児・児童・生徒への早期からの継続的支援について」
~ひとりひとりの子どもの青年期・成人期を見据えて~(仮)
井上 和久氏(大和大学教育学部准教授)
事務局 〒671-4113 兵庫県宍粟市一宮町三方町74
兵庫県宍粟市立一宮北小学校
電話 0790-74-0004  FAX 0790-74-0170
実行委員長 校長 久保 欽哉
Email:kubo-kinya@ed.city.shiso.hyogo.jp
中国四国地区
第56回全国大会山口大会
期  日 平成29年10月26日(木)~27日(金)
開催地 山口市
大会主題 「志をもち、生きる力を共に高め合う子供たち」 
~自立と社会参加をめざす特別支援教育の充実~
講  演
【演題】
【講師】
演題未定
石隈利紀氏(筑波大学副学長、理事、附属学校教育局教育長)
事務局 〒753-0841 山口県山口市吉田3003
山口大学教育学部附属特別支援学校
電話 083-933-5480 FAX 083-933-5486
事務局 森下 茂樹
Email:naruki@yamaguchi-u.ac.jp

第1次案内 PDF

九州地区
期  日 平成29年11月16日(木)~17日(金)
開催地 大分県
大会主題 「一人一人の教育ニーズに応じた特別支援教育の推進
~新しい時代を生きる子どもの自立と社会参加をめざして~」
講  演
【演題】
【講師】
演題未定
木舩 憲幸氏(大谷大学 文学部 教育・心理学科教授)
事務局 〒870-1155 大分県大分市玉沢980-1
大分県立新生支援学校
電話 097-541-0336  FAX 097-541-2598
学校代表Email:a33310@oen.ed.jp
事務局長 教諭 若林 智恵

  • お知らせ

平成29年度全特連全国大会山口大会の実施計画案が発表されました

山口大会

大会主題
「志をもち、生きる力を共に高め合う子供たち」 
~共生社会の形成を目指した一人一人のニーズに応じた教育の充実を図るために~
大会期日
平成29年10月26日(木)~27日(金)
会   場
前 日《理事・評議員研究協議会》ホテルかめ福
 
第1日目 《全体会》  山口市民会館
 
第2日目 《授業参観及び分科会》 山口市内の小学校・中学校・特別支援学校

全国大会第一次案内 NEW
 全特連山口大会事務局が作成した全国大会第一次案内を表示します。
 閲覧するには ここ をクリックしてください。

  • 夏期セミナー

平成28年度 発達障害教育セミナー

第39回夏期セミナーへのお誘い~学び合い、分かり合い、納得し合う~


 

平成28年度の発達障害教育セミナーを下記の通り計画いたしました。
本セミナーは、 昭和53(1978)年、本連盟結成30周年の記念事業の一つとして企画され、今回が、通算39回目となります。この教育に熱い思いをもつ同志が集い、最新の動向・知見を得ながら、確かな教育実践を形づくる場として大きな役割を担ってきた歴史あるセミナーでも あります。今年も、斯界でご活躍の講師陣を迎え、研修を深めたいと存じます。 多数の方々のご参加をいただきたく、ご案内申し上げます。

全日本特別支援教育研究連盟理事長 松矢勝宏

セミナー最新情報

民間資格「特別支援教育士資格」をお持ちの方へ

 

各会場につき全日程参加することにより、会場ごとに下記の更新ポイントが付加されます。
該当の方は、別途証明書を発行いたしますので、セミナー 会期中にスタッフまでお申し出ください。
なお、この件について、ご不明な点があれば、
【一般財団法人 特別支援教育士資格認定協会】
TEL:03-6721-6860 E-Mail: office@sens.or.jp に問い合わせをお願いします。
(更新ポイントの内訳:千葉会場1P、奈良会場1P、大分会場2P)

 

<セミナーの案内のダウンロード>

上記セミナーの案内は、ここ をクリックしてください。
平成28年度参加申込書は、ここ をクリックしてください。

  • 全国大会

第55回全日本特別支援教育研究連盟全国大会

青森大会

大会主題
「夢や志をもち、地域とかかわり自分らしく豊かに生きる子どもたち」
~共生社会の形成を目指した一人一人のニーズに応じた教育の充実を図るために~
大会期日
平成28年10月27日(木)・28日(金)
会   場
前 日《理事・評議員研究協議会》
アップルパレス
〒030-0802 青森市本町5丁目1-5
TEL017-723-5600 FAX017-723-4255
 
第1日《全体会》  
リンクステーションホール青森(青森市文化会館)
〒030-0812 青森市堤町1丁目4-1 
TEL017-773-7300 FAX017-776-2066
 
第2日《授業参観及び分科会》  青森市内の小学校・中学校・高等学校・特別支援学校

全国大会第二次案内 NEW
 全特連青森大会事務局が作成した全国大会第二次案内を表示します。
 閲覧するには ここ をクリックしてください。

 

全国大会申込み NEW
 全特連青森大会申込みページへのリンクです。
 参加申込みページへは、 こちら をクリックしてください。(別ページが開きます)

 

平成29年度 山口大会

日   時
平成29年10月10月26日(木)~27日(金)
会   場
山口市

  • 地区別大会

地区別大会へ九特連研究大会「佐賀大会」九情研「佐賀大会」合同開催の2次案内


添付ファイル:参加申込み
添付ファイル:第2次案内

九州地区

第50回九州地区特別支援教育研究連盟研究大会「佐賀大会」
第44回九州地区情緒障害教育研究会「佐賀大会」 合同開催

期  日 平成28年11月17日(木)~18日(金)
開催地 伊万里市
大会主題 「生き生きと活動する子どもの育成をめざして」
講  演
【演題】
 
【講師】
「子どもの主体的な姿を実現する特別支援教育」
- 通常の学級、特別支援学級、そして特別支援学校で -
佐藤 慎二 氏(植草学園短期大学 教授 ・全特連事業部長)
事務局 『九特連・九情研「佐賀大会」合同開催』 事務局
〒848-0023 佐賀県伊万里市大坪町丙1427
佐賀県立伊万里特別支援学校
電話 0955-23-8554  FAX 0955-20-1005
事務局長 教諭 川内 昭二

 

  • お知らせ

全国大会の参加申込みページへのリンクを掲載しました


添付ファイル:全国大会第一次案内

山口大会

大会主題
「志をもち、生きる力を共に高め合う子供たち」 
~共生社会の形成を目指した一人一人のニーズに応じた教育の充実を図るために~
大会期日
平成29年10月26日(木)~27日(金)
会   場
前 日《理事・評議員研究協議会》ホテルかめ福
 
第1日目 《全体会》  山口市民会館
 
第2日目 《授業参観及び分科会》 山口市内の小学校・中学校・特別支援学校

全国大会第一次案内 NEW
 全特連山口大会事務局が作成した全国大会第一次案内を表示します。

  • 夏期セミナー

平成27年度 全特連・発達障害教育・第38回 夏期セミナーのお知らせ


添付ファイル:夏期セミナーのご案内

平成27年度の発達障害教育セミナーを下記の通り計画いたしました。本セミナーは、昭和53(1978)年、本 連盟結成30周年の記念事業の一つと して企画され、今回が、通算38回目となります。この教育に熱い思いをもつ同志が集い、最新の動向・知見を得ながら、確かな教育実践を形づくる場として大 きな役割を担ってきた歴史あるセミナーでもあります。今年も、斯界でご活躍の講師陣を迎え、研修を深めたいと存じます。多数の方々のご参加をいただきた く、ご案内申し上げます。

全日本特別支援教育研究連盟理事長
松 矢 勝 宏

募集案内

大会主題:学び合い、わかり合い、納得し合う

お申込方法

第38回夏期セミナーは、開催日時、会場地などがそれぞれ異なります。
つきましては、3会場それぞれにてお申込を受け付けます。

  長野会場の夏期セミナーは[こちら]からお申込ください。
  香川会場の夏期セミナーは[こちら]からお申込ください。
  福岡会場の夏期セミナーは[こちら]からお申込ください。

申込期限

○各会場ごとに開催1週間前に、参加申込と振込をお願いいたします。
○なお、振込後のキャンセルにつきましては、原則お受けできませんのであらかじめご了承ください。

その他注意事項

○各日定員120名になり次第締め切らせていただきます。
○6講義すべての受講者には、最終日に「修了証」をお渡しします。

  1. 1
  2. 2
  3. 3