manavia Study

日本初等理科教育研究会

本研究会より

平成27年度研究企画部活動計画

平成27年4月20日

テーマ:21世紀型能力を育む理科の問題解決

昨年度は「子どもの『意味理解』を促す理科授業」をテーマに定例勉強会や夏期講座、冬季セミナーで提案授業や、授業づくりを通して研究を行いまし た。今年度は、昨年度深めた『意味理解』を促す指導をふまえた「21世紀型能力を育む理科の問題解決」について研究を進めていきます。21世紀型能力で中 心ととらえられている「思考力」を理科の授業の中でどのようにして育んでいけるか定例勉強会や夏期講座、冬季セミナーの場を使って検討していきたいと思っ ています。

 

1 研究企画部定例勉強会(インクリメント)について

1 開催日 月1回開催(13:00~17:00)※事前の申し込みはいりません。

2 会場 筑波大学附属小学校第2理科室

3 参加資格 理科の勉強をしたいと思っていること

(会員ではない方も誘って頂いて結構です)

4 内容理科教育に関わることであれば何でも(持ち寄った資料の検討をします)

5 今後の期日

平成27年4月19日(日)、5月10日(日)、6月14日(日)、7月5日(日)、

9月13日(日)、10月18日(日)、11月8日(日)、12月13日(日)

平成28年1月31日(日)、2月21日(日)、3月13日(日)

※開催日は変更になることがあります。開催日近くになりましたら、本会ホームページでご確認ください。

 

2 夏期講座の計画

1 主催 日本初等理科研究会

2 期日 平成27年8月2日(日)8:00受付9:00開会17:00閉会

 ※時刻は予定時刻です。3日(月)8:00受付8:30開会15:00閉会

3 会場 筑波大学附属小学校文京区大塚3-29-1

4 参加費 会員:3000円一般:5000円学生:2000円

5 問い合わせ先筑波大学附属小学校日本初等理科研究会事務局(Tel&FAX 03-3946-1907)

6 日程および内容(案)

 1日目 8 月2 日(日)

☆指導力向上プログラム…子どもの観察・実験の力が伸びる「おもしろい演習的内容」

☆教材ワークショップ………発表者による教具の紹介など「みんなで教材研究を行う場」

☆実践発表…各支部・個人会員の先生による「実践発表と討論の場」

と各時間の特色を明確にして企画を進めたいと考えています。

※これまでと同様に、各支部・会員からの提案を募集します。支部提案にて実践を提案したいという方はjimu@nisshori.comまでご連絡ください。

 2日目 8 月3 日(月)

○2日目朝の基調提案ではテーマに関する説明をもっと入れ、観点をもって授業を参観できるようにしたいと考えています。

○2日目の授業は、指導力のある先生の授業を2授業も参観できるということが好評である。今年度の授業者については、

☆筑波大学附属小学校 副校長 森田和良先生

☆私立光華女子学園 光華小学校 校長 鏑木良夫先生

に行っていただけるように計画を進めています。

○2日目午前の協議等では、授業者提案およびグループ協議を行います。午後、グループで考えたことを発表していただき、授業者の先生、筑波大学附属小学校の先生、を交えたシンポジウムを行いたいと考えています。

○今年度は全国学力・学習状況調査で理科も実施されるので、調査問題等についてもふれたいと思っています。