manavia Study

東京都中学校国語教育研究会

夏季研修会資料の公開


添付ファイル:夏季研修会資料①
添付ファイル:夏季研修会資料②

夏季研修会に、多くの皆様のご参加をありがとうございました。

会場には30名程度、オンラインでは53名の参加と盛況でした。

ご講演いただきました教科調査官 鈴木太郎先生より資料のご提供がありました。

本資料は、9月月例会までの時限公開となっております。大変参考になる内容ですので、ぜひご参照ください。

関東大会ご案内


添付ファイル:関東大会2次案内

千葉県より、関東大会(千葉大会)のお知らせがありました。

会場となる打瀬中学校は、海浜幕張公園駅からバスで10分ほどです。

都内からもアクセスしやすい好立地となっております。東京からも発表がありますので、ぜひご参加ください。

9月月例会・10月全国大会のご案内

鹿児島県より、全国大会のご案内がありました。東京都からも発表がありますので、ぜひご参照ください。

併せて、第6研究部から9月月例会のご案内です。7月に続き、市部での開催となります。

新型コロナウイルス感染症拡大の折、直接の参加がご不安な場合は、Zoomでのオンライン配信にご参加ください。事前申し込みは不要です。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

全国大会1次案内


添付ファイル:鹿児島大会

今年度の全国大会の会場は鹿児島県です。

1次案内をご覧ください。

7月月例会資料


添付ファイル:7月指導案

7月月例会の指導案です。

ダウンロードしてご利用ください。

夏季研修会ご案内


添付ファイル:夏季研修会

夏季研修会のご案内です。

7月27日(水)、講師は今年度から教科調査官に着任された鈴木太郎先生です。

教科調査官に直接お話を伺い、質問できる貴重な機会です。多くの方のご参加をお待ちしております。

7月月例会のご案内と部員募集


添付ファイル:7月ご案内
添付ファイル:部員募集

東京都中学校国語教育研究会では、研究部員を募集しております。

都内の中学校国語教員であれば、所属が可能です。今の授業づくりから一段ブラッシュアップしたい、授業研究に興味のある方は、ぜひご応募ください。

研究部員は難しいが、学びの場をもちたいという方は、ぜひ月例会にご参加ください。申し込みは不要で、オンライン参加も可能です。自分のできるところから、少しずつ学びの時間を増やしてみませんか?

ご参加をお待ちしております。

定期総会報告②


添付ファイル:R4組織一覧
添付ファイル:活動方針報告
添付ファイル:深沢先生講演会資料

定期総会報告②です。

今年度の活動方針の特徴として、①月例会のオンライン配信 ②将来を見越した研究部の再編 といった大きな動きが盛り込まれています。

定期総会後の講演会では、東京都教職員研修センター 深沢教授による講演会が行われました。現場教員の悩みを喝破し、管理職を鼓舞する内容でした。参加者からも質問が寄せられるなど、活発な質疑応答がありました。

 

定期総会報告①


添付ファイル:R3収支決算報告
添付ファイル:R4予算案

5月13日(金)に定期総会が行われ、議事について承認されました。

予算関係について掲載します。

定期総会のご案内


添付ファイル:定期総会ご案内

令和4年度の定期総会のご案内です。

1 日 時 令和4年5月13日(金) 14時30分開始(16時30分終了予定)

2 会 場 港区立高陵中学校 3階多目的室
    〔所在地〕〒106-0031 東京都港区西麻布4丁目14番8号
         TEL:03-3409-7687 FAX:03-3406-1495
    〔最寄駅〕東京メトロ 日比谷線 広尾駅下車 徒歩8分
 
3 内 容 (1)令和4年度活動提案
    (2)講演  演題 「指導と評価 -東京教師道場の学びを通して―」
           講師 東京都教職員研修センター授業力向上課 教授 深澤 眞知子 様

〇ライブ配信の方は、添付ファイルからID、パスコードなどをご確認ください。

国語科教育DX元年      学習指導要領の理念を実現するために

  会長 平川 恒美 (港区立高陵中学校 校長)

 本会会長2年目の本年度は、皆様の協力を得て、わずかながら国語科のDXを進めることができました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のための対策は、一気にGIGAスクール構想を進める結果となり、学校に一人一台端末の配備がほぼ実現されました。一昨年3月の全国一斉臨時休校から始まった皆様のご苦労が報われる、新たな展開があるのではないでしょうか。文部科学省・経済産業省・総務省の関係管理職が2021年9月発足のデジタル庁で教育のDX検討を始めています。文部科学省の領域だけでない教育の変化が生じます。今や現場の皆様は、その大海に乗り出していくことになるでしょう。
本年度は二年ぶりに本会月例会を復活させ、各研究部会がそれぞれの領域で研究授業の提案を行いました。このご多用な時期に実践が進められたことは、意義あることです。さらに月例会のオンライン化を実現し、東京都のどこにいても授業の様子を見ることができ、協議会に参加することができるようになったのです。本会としてZOOMプロ契約を予算化し、IDとパスコードを設定した月例会が進行しています。現在寄稿している2月初旬、皆様の努力ですべての研究部会で配信型の月例会が実現できそうです。部員の皆様の出張の負担を軽減し、どの領域の研究授業でも視聴するだけなく、双方向型の参加ができます。それぞれの研究部会の専門性をどこからでも共有できるのです。各研究部会の事前事後会議もZOOMを活用するのがすでに一般的になりました。部員のどなたでも設定できますので、総務で調整して重ならない限りはどの時間帯でも可能です。午後に限られていた部会打ち合わせは皆様の予定が合えば、午前にも設定可能です。今年度は導入期で負担を減らすために、あえてライブ配信に限定し、セキュリティ対策でレコーディングは禁じてみました。オンデマンド配信だと事前の負担がかえって増えると考え、映像記録を残していません。来年度以降の課題と考えてください。オンデマンド化した映像を残して蓄積していけば、さらに利便性は増し、指導技術の共有が図れるでしょう。映像を授業者が解説しながら協議会を行えば、なおさら内容の充実が図れるのではないでしょうか。生徒たちにつけたい生きる力や主体的に学ぶ力を、さらに国語科のものの見方・考え方を、言葉の資質能力を育てたい本来の先生方の志を効率的に実現できます。先生方の時間的余裕を確保して、国語科の本質を指導する努力を積み重ねてください。従来の発想から脱した上で、「言葉の力をつける」基本に根差し、ICTの利活用を発展させてください。

  今年度4月に行われた東京都教育委員会施策連絡協議会・講演「ポスト・GIGAの学びを求めて」(情報通信総合研究所 平井聡一郎氏)の最後のPPシートで「つべこべ言わずやってみろ」と校長・教育委員会に意識啓発を求めていました。肖像権や情報セキュリティの保護は気を付けなければいけませんが、とにかくやってみようではありませんか。国語科のDXを。この機を生かして、授業以外でも皆様の横の連携を拡げていただければ幸いです。時間と空間を共有して培う価値観の醸成や人格の形成、人間性の陶冶が学校の普遍の存在理由である基本に沿い、部員の皆様への支援の道のためご協力をお願いいたします。

3月月例会資料


添付ファイル:3月月例会指導案

3月3日 月例会の授業指導案です。

ダウンロードの上、ライブ配信にご参加ください。

2月月例会協議会記録


添付ファイル:2月月例会協議会記録
添付ファイル:講師資料

2月月例会では、多くの方にライブ配信をご参観いただきました。

ありがとうございました。

当日の協議会記録と、講師 吉田和夫先生からの資料がとどきました。ご参照ください。

3月月例会のご案内


添付ファイル:3月月例会案内

3月月例会のご案内です。

春季研修会は、今年度開催予定がありません。そのため、今年度最後の研修機会となります。

多くの先生方のご参加をお待ちしております。

2月月例会資料の公開について


添付ファイル:2月指導案
添付ファイル:2月ワークシート

2月月例会資料です。

当日の公開になりましたこと、お詫び申し上げます。

2月月例会ご案内


添付ファイル:2月月例会案内

2月月例会のご案内です。

感染拡大防止のため、ライブ配信とさせていただきます。

事前申し込みは不要です。詳細は、案内文をご参照ください。

 

11月月例会協議会記録


添付ファイル:第3研究部協議会記録

11月月例会協議会の記録です。

ご参照ください。

11月月例会講師資料の公開


添付ファイル:講師資料

おかげさまで11月月例会も盛況でした。

講師の十文字学園女子大学 冨山哲也教授より、資料の提供がありました。

参加できなかった皆様にとっても参考になるものと思います。ぜひご覧ください。

11月月例会資料


添付ファイル:研究概要
添付ファイル:指導案
添付ファイル:プリント

11月月例会を担当している第三研究部の資料です。

ライブ配信を視聴予定の方も、こちらから研究概要・指導案・授業プリントをダウンロードしてください。

11月月例会について

11月月例会について、会場参加の申し込みを締め切ります。

お申し込みいただいた皆様、ありがとうございます。当日、よろしくお願いします。

 

なお、ライブ配信については申し込みが必要ありません。

多くの皆様のご視聴をお待ちしております。