manavia Study

大会・イベント

  • 参加費有料

2019年度 第31回 こうさい療育セミナー

 

テーマ ~行動障害への実践的アプローチを中心に、支援現場が直面するさまざまな課題を考える~
主催

公益財団法人鉄道弘済会

お問い合わせ
概要
開催期間
2020/01/31
受付開始
08:30〜
開催時間
09:00〜16:00
開催地
神奈川県
開催場所
公益財団法人鉄道弘済会 総合福祉センター「弘済学園」
〒257-0006 神奈川県秦野市北矢名1195-3
添付ファイル
2019年度 第31回 こうさい療育セミナー 開催要項参加申込書
趣旨・目的

2019年度 第31回こうさい療育セミナーのご案内

総合福祉センター「弘済学園」は、知的障害・自閉症児者施設として、幼児期から児童期における療育を通して成人期の自立に向けた支援を行うことを特色としています。
今回は、「行動障害への実践的アプローチを中心に、支援現場が直面する様々な課題を考える」をテーマとし、下記の内容で開催いたします。
本セミナーが、各領域・各分野で期待される将来展望を切り拓く一助になれば幸いです。現場につながる施設職員、学校教員、ご家族、行政関係、学生など皆様のご参加を心よりお待ちしております。

●開催日時
2020/01/31(金)9:00~16:00

●開催場所
公益財団法人鉄道弘済会 総合福祉センター「弘済学園」
神奈川県秦野市北矢名1195-3

●申込締切
2020/01/24(金)

●申込み方法・備考
「参加申込書」にご記入の上、電話・FAX・メールにてお申し込みください。HPからの申込も承っております。

●内容
(1)開会 主催者挨拶  9:00~ 9:15
(2)療育支援公開・公開事例検討会・ADL支援公開と解説
                     9:30~11:30
(3)基調講演       12:50~13:50
(4)分科会           14:10~16:00
    ※7つの分科会での実践報告
(5)懇親会                   16:30~18:30 (予定)
・分科会テーマ
①「『子どもの発達を支援する』を考える」
②「入所施設の実践から得られた児童期に必要な行動障害支援」
③「思春期における行動障害支援の実践から考えさせられたこと」
④「自分らしく、豊かな暮らしを実現するために ~青年期に必要な支援~ 」
⑤「放課後等デイサービスの役割と課題」
⑥「配慮が必要な利用者様への食事支援
   ~支援スタッフ・医療スタッフ(看護師)・栄養士との連携~ 」
⑦「行動障害者に対する初動対応の重要性」

●この情報に関するお問い合わせ先
公益財団法人鉄道弘済会 総合福祉センター「弘済学園」
第31回こうさい療育セミナー係 (担当:大永・石井)
〒257-0006  神奈川県秦野市北矢名 1195-3
TEL 0463-77-3222   FAX 0463-77-3225
E-mail ryoikuseminar@kousaikai.or.jp

☆内容の詳細は、下記ホームページをご覧下さい。
鉄道弘済会  http://www.kousaikai.or.jp/
弘済学園  http://www.kousaikai.or.jp/school/

 

~公益財団法人鉄道弘済会の紹介~

本法人は、国有鉄道の業務に従事し、不慮の事故により殉職された職員の遺族や公傷により退職された職員などの救済と援助を目的とした公益事業の運営を本旨とする財団法人として、1932年(昭和7年)2月に設立されました。第二次大戦後、時代の要請により、一般の方がたをも対象とする一般福祉事業へと、公益事業の範囲を拡大し、今日にいたっております。

現在は、民間におけるわが国唯一の切断障害者の医学的リハビリテーション施設や全国24箇所の認可保育所、総合福祉センター「弘済学園」などの福祉施設の運営をはじめとして、福祉に関する理論と実践をつなぐ専門誌の発行及びセミナーの開催や視覚障害者用録音図書の作成奉仕者に対する顕彰事業等の公益事業を行っております。

ジャンル
  • 特別支援教育
管理機能

開催場所アクセス

公益財団法人鉄道弘済会 総合福祉センター「弘済学園」 (〒257-0006 神奈川県 神奈川県秦野市北矢名1195-3 )
ここに地図が表示されます