manavia Study

大会・イベント

  • 参加費有料

教育改革を目指して実践を語り合う会

 

テーマ 奇跡の世代!88年生まれの若手教師2人がつくるコラボ・セミナー
主催

松村英治×土居正博

概要
開催期間
2019/12/21
受付開始
09:30〜
開催時間
10:00〜16:30
開催地
東京都
開催場所
立川市市民会館(たましんRISURU ホール)
〒190-0022 東京都立川市錦町3丁目3−20
参加費
参加費 3000円
募集定員
80名
添付ファイル
チラシ
趣旨・目的

企画趣旨


若くして複数の単著をもつ松村英治と土居正博は、奇しくも1988年生まれの同い年です。それぞれ全く異なる経歴をもち、これまで取り組んできた教育実践も対照的です。今まで交わることがなかった二人ですが、2019年にSNSを通じて初めて対面し「二人で教育界を盛り上げましょう!」と意気投合しました。そんな二人の現場若手教師によるコラボセミナーです。

 

第一回の今回は、お互いがどんな歩みをしてきたかを振り返りつつ、それぞれの「得意分野」の講座を正面から思い切りぶつけあいます。松村からは「スタートカリキュラム・生活科」「校内研究の創り方」の講座を、土居からは「漢字指導①(理論編)」「漢字指導②(実践編)」の講座を設定しています。

 

専門性の高さは互いの著書から折り紙つきですので、それぞれの話を聞くだけでも参加者の皆さんにはきっと大きな学びがあるはずです。また、松村、土居の講座のあとはそれぞれが「質問」をしあいます。この時二人はそれぞれの実践をどんな「観点」で見るのか、それらも大いに参考になるはずです。参加者の皆様からもガンガン質問をお受けします。

また、二人の講座の間には事務局立候補者からの「ミニ講座」も実施予定です。

 

第二回以降は共通テーマ(例えば「授業で学級をつくる」など)を設定し、それに対する実践提案をしていく予定です。こちらも乞うご期待!

 

お申込


こくちーずproにて申込受付中です。

https://www.kokuchpro.com/event/3c2844acbac791b9258cdee606a5b238/

 

時程


9:30  受付開始

10:00  開会

10:10  講師二人による「これまでの歩み」を含めた自己紹介

10:30  松村第一講座「低学年担任をやりたくなる スタートカリキュラム・生活科の実際」

11:15  質問・検討タイム(フロアからも)

11:30  ミニ講座①

11:50  質問・検討タイム(フロアからも)

12:00  昼休憩

13:00  土居第一講座「抜き打ち50問テストでクラス平均95をとれる漢字指導法理論編」

13:45  質問・検討タイム(フロアからも)

14:00  松村第二講座「楽しく学び合い 授業力を磨き合う 校内研究の創り方」

14:45  質問・検討タイム(フロアからも)

15:00  ミニ講座②

15:20  質問・検討タイム(フロアからも)

15:30  土居第二講座「抜き打ち50問テストでクラス平均95をとれる漢字指導法実践編」

16:15  質問・検討タイム(フロアからも)

16:30  閉会トーク フロアからの質問・松村土居による総括等

ジャンル
  • 小学校教育
  • 教科教育
  • 教員研修
  • 国語
  • 生活
  • 総合的な学習の時間
管理機能

開催場所アクセス

立川市市民会館(たましんRISURU ホール) (〒190-0022 東京都 東京都立川市錦町3丁目3−20 )
ここに地図が表示されます