manavia Study

RTF教育ラボ

お知らせ

2020 全て 

授業の質を高めて、子どもたちが笑顔になれる学校環境を作りたい!出版プロジェクト

新型コロナウィルスによる休校は教師の授業スキルにも影響大!NPO任意団体「RTF教育ラボ」クラウドファンディングでプロジェクト開始!
~子どもたちのために教師の授業の質を高める実用書を出版したい!~

NPO任意団体・教育総合プロデュース「RTF教育ラボ」 (本社:東京都杉並区、代表:村上敬一)は、2020年4月1日よりクラウドファンディングプラットフォームGoodMorning(CAMPFIRE)にて「授業の質を高めて子どもたちが笑顔になれる学校環境を作りたい!出版プロジェクト」を開始いたしました。期間は2020年5月末日まで、250万円の募集です。

▼クラウドファンディングページ https://camp-fire.jp/projects/224411

■クラウドファンディング概要
新型コロナウィルスによる休校で子ども達の知力・体力の低下が問題視されていますが、教師も授業ができないことによる授業スキルの低下を心配されています。これは、長期間練習ができなかったスポーツ選手の競技の感覚が鈍ってしまうのと同じです。子ども達の教育にも大きな影響が出てしまうでしょう。そこで、この鈍った感覚をいち早く取り戻す助けとなる実用書を、現職校長や元校長とともに学校現場で長年「教員研修・授業改善」に携わり実績を積んできたRTF教育ラボが出版し、先生たちをサポートしよう、というプロジェクトです。私たちは「教師へのサポートが子ども達の未来に繋がる」と信じて活動しています。

■クラウドファンディング参加方法
クラウドファンディングプラットフォーム「GoodMorning(CAMPFIRE)」
(https://camp-fire.jp/projects/224411)よりお申込みください。

■クラウドファンディング達成後の流れ
〜5月末 クラウドファンディングの実施と並行して、原稿の執筆
〜6月中旬頃 校閲・レイアウト作業
6月末 校了→印刷会社にて印刷がスタート
8月上旬頃 支援してくださった方々に完成した書籍をお届け予定
8月中旬頃 全国の書店、オンライン書店にて販売開始予定
※諸事情により変更になる可能性もございます。あらかじめご了承ください。

■団体概要
団体名     : RTF教育ラボ(NPO任意団体・すぎなみ協働プラザ登録団体
(登録番号S01135))
代表者     : 代表 村上 敬一
所在地     : 〒166-0011 東京都杉並区梅里1-13-14-201
設立     : 2018年1月
事業内容    : 現職教員向け研修、教育委員会及び学校の研究授業、校内研修の講師、
大学における講義・講演、学力向上・授業力向上のサポートやコーディネート
教員志望者へのサポート、児童や生徒向けの講座の実施・およびサポートや
コーディネート、 その他団体への講義・講座の実施、その他団体への人材育成
サポート、その他キャリア教育に係る事業、その他インターネットを経由する
教育に関する情報提供
URL : https://goseminarcourse01.wixsite.com/rtfkyouikulab

■本件に関するお問い合わせ先
団体名:RTF教育ラボ(アールティーエフ きょういくラボ)
担当者名:代表 村上 敬一(むらかみ けいいち)
TEL:090-4246-3916(代表 村上敬一 直通)
Email:goseminarcourse@gmail.com

  1. 1